鳥羽市社会福祉協議会 eスポーツ体験会 2022年7月25日

鳥羽市社会福祉協議会 eスポーツ体験会 2022年7月25日

日時2022年7月25日(月)13:00~15:00
場所鳥羽市保健福祉センターひだまり2階 ひだまりホール
住所〒514-0061 三重県鳥羽市大明東町2-5
対象鳥羽市内小4〜中3まで
参加者数小中学生15名+民生委員8名(事前予約)
ゲーム内容太鼓の達人Switchば~じょん(Switch)、ぷよぷよeスポーツ(PS4)

 鳥羽市社会福祉協議会の催しの1つとして、eスポーツ体験会を実施しました。事前申し込みで小中学生15名+民生委員8名(60歳以上)が参加しました。

 太鼓の達人、ぷよぷよeスポーツともにプレイしたことがある人は半数ほどで、民生委員の方は全員が初めてのプレイとなりました。

 体験会に先立ちまして、三重県eスポーツ連合の森から「eスポーツとは?」という講義を行いました。正しくゲームと向き合うように健全にeスポーツを広めてまいります。

 講義が終了後、赤青黄緑の4班に分かれて、2班は太鼓の達人、残り2班はぷよぷよeスポーツを体験しました。班ごとに勝負しました。見ている人は班のメンバーを応援することで一体感が生まれました。また、eスポーツという共通の話題が出来、年齢差もありましたが会話が生まれ、非常に良いコミュニケーションがとれました。

 体験後にはそれぞれ感想をいただき、全員から肯定的な感想をいただくことができました。(動画終盤1:38:30から参照)また、開催した鳥羽市社会福祉協議会の方からは、他の催しで小学校などに民生委員と行くことはあるが、生徒と会話したりちゃんとコミュニケーションが取れる催しはほとんどないらしく、年齢差があっても楽しく交流できるeスポーツをやって良かったと感想を頂きました。

 地域の高齢化や若者との交流をいかに行っていくか、という問題点にeスポーツが1つの解決策として活用できれば幸いです。