【大会レポート】第14回 NINJA CUP eFootball™ 大会 オフライン6/18(土)

【大会レポート】第14回 NINJA CUP eFootball™ 大会 オフライン6/18(土)

大会のエントリーが5名(うちキャンセル1名)ということで、参加者が少ない中開催することができました。
会場は名張市運動公園内にある勤労者福祉会館ということで、グラウンドでは小学生のサッカー大会が開かれていました。

エントリーは毎回参加いただいている常連様と、JeSU認定プロのパリカ選手など豪華面々。
大会はトーナメント戦で行い、組み合わせを決める際にグッパーをしたのですが、私の掛け声がちょっと違うということで地方の特色がにじみ出る結果となりました。
準決勝1回戦は、がちゃ選手vsえる選手。試合のボールキープ率はえる選手が高かったのですが、ゴール前の決定力の差がでて、4-0でがちゃ選手が勝利。

準決勝2回戦はパリカ選手(写真左)vsもそ選手(写真右)。お子様の縛りプレイが途中発生するもパリカ選手が0-5で勝利。

決勝戦は、パリカ選手(写真左)vsがちゃ選手(写真右)のカードになりました。前半の序盤に2点連続して決めていくパリカ選手。圧倒的に優位のまま試合が進んでいくかと思われましたが、前半終了前にジワリとがちゃ選手が追いついて2-2同点で後半戦へ。
選手交代などもあり、後半はがちゃ選手が全体的に支配しながら、決定的なチャンスを作り上げて逆転。さらに追加点を決めて4-2と突き放すも、お子様の応援パワーを力に変えてパリカ選手が1点返すもここまで。

結果は4-3でがちゃ選手(写真右から2番目)が優勝となりました。準優勝にパリカ選手(写真左から2番目)。
終了後パリカ選手から「前半終わってから選手のスタミナが一気に下がってしまい、パフォーマンスをキープできなかった」と反省の弁。
トータルで試合展開が必要なのだと感じることができる試合でした。

賞金の使い方については、がちゃ選手は、調整に付き合ってくれた友人と焼肉行きます!ということと、パリカ選手はガソリン代で。という現実的な回答をいただきました。
名張のガソリン代が高くて驚いていました。またNINJACUPを開催していきながら、来月の栃木大会三重県代表決定戦も盛り上げていきたいと思います。

■ ネクストワンeスポーツチャンネル ≫

■ GENKIモリタチャンネル  

今後もNINJA CUPの大会開催など、三重県内のeスポーツ活動を推進してまいります。